【体験談】Jメールでセフレを作るためにあなたが知っておくべきこと

Jメールでセフレを作る方法 セフレ

Jメールはセフレを作りやすいマッチングアプリです。その理由は、恋活や婚活で有名な超大手のマッチングアプリではないからです。もちろん登録者数は多いのですが、それでもそういったマッチングサービスには劣ります。

なぜそれなのにセフレが作りやすいのか?それは、超大手だと普通に恋人を探したり婚活をする会員が多いですが、超大手ではないから人妻さんやセフレ探しの若い女性たちがこっそりと登録するのです。つまり、Jメールでは普通に出会って知り合うだけでセフレをgetできる確率が高いマッチングアプリということです。

Jメールだからセフレを作りやすい3つの理由

Jメールは、600万人という会員数の多さもさることながら、出会いにオープンな女性が多いというのが実際に使ってみて感じたことです。

こういった雰囲気の出会いサービスは、サクラやキャッシュバッカーも増える傾向にありますが、Jメールに関しては、これまでやり取りした女性の中でキャッシュバッカーと思われる女性は非常に少ない印象です。

マッチングアプリには男性会員とメールをすることで女性会員がキャッシュバックをもらえる制度があり、Jメールもキャッシュバック制度はありますが、金額が少ないのでその影響も少なく、純粋に遊びたい女性が多いんじゃないかと思います。

そんなJメールでセフレを作りやすい理由を3つご紹介します!

1.運営実績18年のアダルト寄りの出会い系として外せない!

Jメールはすでに今年で18年という営業実績を誇る老舗のマッチングアプリです。ただ、超大手と比較すると知名度がそこまで高くないので長く運営しているという印象が薄いのです。

ただ、知名度がそこまで高くないというところがJメールを利用する最大の利点なんです。それは、登録している女性会員の出会い目的が恋愛や婚活ではなくてSEX目的な場合が多いからです。超大手ではそんなあからさまにできない秘められた性癖のある女性も、知名度がそれほど高くないJメールならオープンにさらけ出している場合が多いのです。

老舗でこれまでの累計会員数が多く、しかも超大手ではないという絶妙なポジションだからこそJメールは魅力的でありセフレ探し、アダルト寄りな出会い探しにもってこいのマッチングアプリというわけです。

2.掲示板の種類が豊富(書き込み1日1回無料!)

Jメールは掲示板の種類がとっても豊富で、全国メル友・趣味友、メル友・ピュア恋、ミドルエイジ・アダルト掲示板、誘い飯掲示板があります。目的に応じて掲示板で相手を探したり、自分で投稿したりできるので、より出会いやすいシステムになっているんです。

そして書き込みは1日1回無料で、前回の投稿から24時間たっていればポイント消費されることはないんです。ポイントを消費してしまうマッチングアプリもありますから、とても良心的です。

とはいえ、あまり考えずに掲示板で募集してもまったく見てもらえなかったり目的外の女性会員からメールが来てしまう場合があります。そんな無駄なことをしていればセフレを作るなんて到底できません。

セフレを作りたいのであれば、メル友・ピュア恋に絞って募集してください。ほかの掲示板でもセフレを作れる可能性は0ではないですが、メル友・ピュア恋の掲示板を活用したほうがはるかにセフレをgetできる可能性は高いですよ。

3.狙った女性に直接メッセージを送れる!マッチング不要!

Jメールは、マッチング不要で女性とやり取りすることもできます。機能でいうとプロフィール検索で、自分の理想の相手を見つけて狙いを定め直接メッセージを送ってしまえばいいわけです。

もちろんいきなり送るにしてもタイミング等があるので上手くいくとは限りませんが、しっかりと相手のことを見極めてメールを送ってあげればメールも見てくれてやり取りがスムーズに進行していく場合もあります。

【実践】Jメールでセフレを作るための攻略方法!

それでは早速、Jメールでセフレを作る方法をご紹介していきます!

Jメール攻略①「プロフィール検索から狙い目女性を探し出す」

プロフィール検索を利用すると、自分の好みのタイプを探そうとすると思います。もちろんそれは間違いではないですが、ちょっと待ってください。好みのタイプがセフレになってくれるとは限りません。

セフレを作りたいのであれば、セフレになってくれそうなプロフィールの女性を探すというのが正解です。ではどんなプロフィールの女性がセフレになってくれやすいかですが、いくつかのポイントがあります。これからいくつか紹介していきたいと思います。

スタイルはぽっちゃりを狙う

セフレを作るならスレンダー美女が良いなと男性なら誰しも思っているのではないでしょうか。でも、最初はその考えは捨ててください。そんなスレンダー美女はなかなかセフレになってくれるわけはありません。もちろんいないわけではないですが、かなり難易度が高いです。

なので最初はまず成功体験を作ることが重要です。

となるとわかりますね?

そう!スタイルはぽっちゃりというプロフィールの女性を狙ってください(笑)

理由は、ぽっちゃり女性は自分の体型に自信を持てない場合が多いからです。スタイルに自信がないからこれまであまり出会いが多くなかったはずです。男慣れしていません。

こちらからグイグイアプローチしても、それをうれしいと感じてやり取りがどんどん進んで出会える可能性が高いのです。ぽちゃぽちゃの女性を狙えと言っているのではありません。あくまでも自己評価でぽっちゃりの女性でいいんです。少しお腹にお肉があるだけで全然ぽっちゃりしていない女性もいますから、自分にあまり自信がない女性なんだなと思って積極的にアプローチしてください。

この攻め方は結構有効ですよ!

エッチ度は「未設定orせいぜい★1~2」

プロフィールでエッチ度を自己評価するところがあり、5つ星評価で見ることができます。ここで女性会員が★5つだからと喜んでメールを送るのは正直おバカさんです。

これは明らかに釣りであり、たいていの場合は業者です。エロさをアピールしてメールさせ、ほかのマッチングアプリに誘導するなどの悪質な行為の餌食になるのです。

女性が自ら自分はエロいとは、なかなか言えないものです。もちろん例外もいるでしょうが、基本はエッチ度は未設定orせいぜい1~2くらいの控えめの女性のほうが狙い目になります。

プロフィール画像は未設定でもOK

プロフィール画像に関しては未設定でもまったく問題ありません。むしろそのほうがいいくらいです。なぜかというと、素人である可能性が高いからです。素人の女性はやはり顔をさらすことに抵抗を感じるのが普通です。

逆におおっぴらに画像が載っていたり、とんでもなく綺麗だったら怪しいです。どこかで拾った画像の可能性も十分ありますし、これも釣りの可能性が高いのです。

ある程度プロフィール画像をたくさん見ていけば、業者なのか素人なのか見極めはつくようになってきます。ただただ好みのタイプのプロフィール画像だからといって簡単に信用しないことです。

興味あることにアダルトな内容しかないのは避ける

これも怪しいポイントですが、プロフィールの興味あることにアダルトの内容しかない場合は無視したほうが無難です。普通に考えて、女性がアダルト内容しか興味ないなんてことはあり得ません。たとえドエロい女性だったとしても、素人なら控えめにするものです。

これも十中八九が業者であり、エロい女というアピールをして会員を毒牙にかけようとしているわけです。甘い誘いに簡単に乗ることの内容にしてください。

Jメール攻略②「掲示板を使いこなす」

Jメールの特徴といえば「掲示板」機能です。

Jメールの掲示板は、各ジャンル1日1回無料で書き込みすることが出来るので、ポイントを抑えて使うことが出来るメリットが大きいです。

掲示板の種類も冒頭で述べた通り、いくつか種類がありますが、「素人女性をセフレにする」という目的においては、「メル友・ピュア恋」がおすすめです。

「アダルト掲示板」も利用する価値はありますが、業者なども多いので少し効率が下がるところです。

一つ前提として、運営が業者を排除しようと取り組んでいても、こういった輩はどうしても目についてしまいます。

セフレが欲しい我々にとっては、「素人をセフレにする」ことが重要ですので、見極めの目を持つことや、業者に興味を持たれない利用をすることが賢い使い方でしょう。

では、この点を踏まえて見ていきましょう!

「ピュア掲示板」はこう使え!

ピュア掲示板を利用するうえで、押さえておきたいことは当然ですが大人の関係をにおわすような書き込みをしないことです。いくらエッチがしたい女性であっても、いきなり下心満載になっている男性に会いたいと思うことは殆どありません。

しかもピュア掲示板です。最初は食事やドライブ、デートを楽しみたいと思って掲示板を見に来たり利用するのです。そこで下心を出しているようでは完全なヤリ目だなと思われるだけです。とにかくピュア掲示板ですから掲示板の募集内容もピュアに徹してください。

それと、ピュア掲示板での狙い目女性は新人ユーザーです。ネームの横にNEWのマークがついているのですぐわかるはずです。新人検索すれば新人だけが出てきます。新人さんはとにかく出会いに対して積極的でありながら、ほかの男性会員からのアプローチも少ない状態です。いち早くアプローチすれば、それだけで出会いの確率は上り、セフレになってくれるかもしれないのです。

「アダルト掲示板」はこう使え!

アダルト掲示板はある程度慣れてから使うほうがいいです。なぜかというと、業者からのメールがわんさか来るからです。慣れてくれば業者か素人かはメールの文面だけでもほぼ判断できます。だから最初はあまり使うことは勧めません。

ある程度慣れてきている方であればアダルト掲示板を利用するのもアリです。ただ、掲示板募集するならあまり過激な内容ではなくてむしろピュア掲示板に書き込むような内容のほうがいいです。なぜかというと、ほかの男性会員が過激な内容を書き込んでいる中でピュアな書き込みをしていたら誠実っぽくて会ってみたいなと思われやすいからです。

セフレになってほしくても、最初は下心はかくして誠実な書き込みのほうが女性受けしやすいです。

Jメール攻略③「自分のプロフィールはなるべく埋める」

Jメールでセフレを作りたかったら自分のプロフィールを充実させてください。なぜかというと、女性会員はどんな人なのかをプロフィールを見て想像するからです。実際に出会うまではプロフィールが非常に大きなイメージを作り出すのです。

そんなプロフィールが全く記載されていないと、女性はどんな男性かわからずに不安になります。また、適当に登録してサクッと遊べるワンナイト目的じゃないかと思うのです。そんな男性会員に会いたいと思う女性は当然ながらほとんどいません。プロフィールを充実させることが出会いの近道です。

ちなみに、プロフィールは正直に書くことが大事です。べつに背が小さいとか太っているとか女性はそんなに気にしません。(もちろん気にする女性もいますが)それよりも誠実な人柄かなというところに視点があります。ですからどんどん正直に書いてプロフィールを埋めてください。

Jメール攻略④「無駄なポイントは使わない」

Jメールは定額制のマッチングアプリとは違い、1P(ポイント)10円でポイントを購入する必要があります。

※ ちなみに新規登録時には、お試しポイントとして最大100pt(1,000円分)がゲットできます。

ここで購入したポイントを利用して、メッセージの投稿、メッセージの送信をするなど、やりたいことによって細かくポイントの使用が必要になってきます。

無駄な機能にポイントを消費していては、セフレを作るまでのお金や時間が無駄になるのは避けたいところですので、「使わない方が良い機能」を教えます!

掲示板画像を見る(3pt)・掲示板動画を見る(5pt)

無駄なポイント消費を避けたいのであれば、掲示板画像や掲示板動画を見るのはやめたほうが良いです。なぜかというと、これらの画像や動画を見るようになるとクセになるからです。

ちょっとモザイクのような状態になっていると可愛いのではないかとついつい画像や動画を見ようとしてしまいます。そして実際に見てみたら印象と違っていたということになるのです。そしてポイントだけがどんどん失われていくということになるのです。

むしろそんな画像や動画に惑わされないことです。実際に会ってみないとわからないことが多いものです。そんな不確実なことにポイントを消費するのは得策ではないです。ポイントは基本的にメールでのやり取りのためにストックしておくべきです。目から入る情報に頼ろうとせず、やり取りに集中することが大切なのです。

セフレ候補に逃げられないやり取りのコツ

セフレになってくれそうなセフレ候補とやり取りが開始したら、とにかく逃げられないようにやり取りは慎重に行うことが重要です。まずポイントは、相手のメールの返信速度に合わせてやり取りをすることです。

自分がだいたいメールのやり取りを5分以内にするとしても、相手が20分の場合もあるんです。それにイライラしてはいけません。相手のペースに合わせてじっくりとメールをしていってください。時にはすぐに返信できてもちょっと待つくらいの余裕があっても良いです。

また、LINE交換したいと思ってもあまり急かさないでください。相手があまりLINEでのやり取りをしたがらないのであればあきらめましょう。セフレ関係になってからLINEのアドレスを聞き出せばいいことです。焦らずじっくり攻めることがセフレ候補に逃げられない最良の作戦なのです。

2回目以降もセフレ関係を続けるためには?

1度SEXをすることができたとしてもセフレになってくれるかどうかは別問題です。2回目以降もセフレ関係を続けるためにはそれなりの取るべき行動と、NGな行動があるんです。

せっかくセフレになってもらえそうなところで逃すのはもったいないです。そこで、私の体験談を踏まえながらセフレ関係を続けるために取るべき行動とNGな行動を紹介していきたいと思います。

最高のSEXを提供する

まず、取るべき行動から紹介します。それは、最高のSEXを提供するということです。セフレ関係を続けるにあたって重要なのはやはりSEXです。SEXが良くなければ2回目もしたいとは思わないはずです。

ただ、最高のSEXを提供するというのはとにかく絶倫でガンガン腰を振れと言っているのではありません。以前はそれで良いと思って頑張ったら、私の場合は逆に女性から「痛いから止めてよ!」って言われました。

つまり相手が気持ちよくなってこそ最高のSEXということです。自分が気持ちよくなるのは二の次で、相手に気持ちよくなってもらうために頑張るのです。それができれば2回目があるかもしれないのです。

とにかく女性を褒める

セフレ関係を続けたかったら、相手の女性を褒めまくってください。たとえば「すごく綺麗だね」とか、「すべすべ肌しているね」とか、「すごく良い香りがするね」などなど。とにかく女性を気分良くさせてあげることです。

褒められるのを嫌がる女性はいません。褒められることに慣れていない女性もいます。そのような女性を褒めることで気持ちよくなってもらいまた会いたいと思ってもらうのです。私はとにかく褒めちぎって気分良くさせていましたよ。

自分の都合を押し付けない

セフレ関係を続けるためにNGな行動は、自分の都合を押し付けることです。たとえば、自分の休日と彼女の休日がズレてなかなか会えなかったとしても文句は言わないことです。私はどうしても会いたいから少しの時間でもいいから来てと呼んだことがあります。

そうしたら、来ると言いながら完全にバックレられてしまいました。相手の都合を考えないで自分の気持ちを優先させるのは良くありません。セフレはとにかく大事に扱うことです。

体験談:見た目と性癖のギャップに笑った女子大生とのエッチ

Jメールで実際にエッチした話をしてみます。私はその日、とにかくムラムラしてしまってエッチがしたかったんです。すぐにJメールのピュア掲示板に一緒にお酒飲んだり楽しめる人がいないかと書き込んだんです。そうしたらなんと20代の大学生からメールが来ました。

「今、金欠なんですけど大丈夫でしょうか?」と。もちろんOKの返事をして少しやり取り後にLINEの交換。ここまでとてもスムーズなやり取りでした。そして写メを交換してもらったら、凄い美人というわけではないけどどこにでもいるような普通の可愛い女子大生でした。むしろ素人っぽさが良くてこれは絶対会いたいと思いました。

女性も私の写メを見て普通っぽいおじさんで安心してくれたようで(笑)会ってみようということになりました。そして待ち合わせをして実際に会ったのです。写メ通りに普通に可愛くて印象としてはAKB48にいてもおかしくないような子でした。

とってもおしゃべりで、私にこれまでの出会いや趣味などいろいろ聞いてきました。ドライブしたり、ショッピングモール内で食事をしたりして楽しい時間が過ぎていきました。エッチはしたかったけれど、今日はエッチはないなと思いました。

ところが、女性のほうから「少し疲れたから休みたいな、ホテル行かない?」って言ってきたんです!もう、テンションアゲアゲです(笑)。すぐにラブホテルを見つけて直行したのです。

そして私は可愛い20代の大学生とラブホテルでパコパコして気持ちよくなりました。でも、ここで面白いことが起きました。それは、彼女が私にバックで突かれているときに「私の顔におじさんのパンツをかぶせて」と言ってきたんです。なんでも臭いフェチで、パンツの臭いで興奮するからということでした。

こんな普通の可愛い女子大生が私のパンツをかぶって喘ぎながら興奮しているんです。もう思わず笑っちゃいました( *´艸`)そして私たちはともに絶頂を迎えてエッチを終えたのでした。

そんな彼女とは今もたまにエッチする仲、詰まりセフレ関係になっています♪

まとめ:Jメールならセフレが作れる!

このようにJメールは超大手マッチングアプリではないおかげで逆にセフレを探しやすいマッチングアプリとなっているのです。

もしほかのマッチングアプリでセフレができないと嘆いている人、ぜひともJメールに登録してみてください。このサイトを見て上手く活用すればセフレを作るのもそう難しいことではありません。ライバルが増えてしまう前に登録してセフレをgetしてください。

\ユーザー満足度順/
出会い系アプリランキング
【1位】PCMAX(18禁)
・アクティブ会員数no1の人気アプリ!
4.9/5
【2位】ハッピーメール
・可愛い女性の多い人気アプリ!
4.6/5
【3位】ミントC!Jメール
・運例歴が長く安心して使える!
4.2/5
【4位】ワクワクメール
・SNS感覚で気軽に使える!
3.9/5
【5位】YYC
・コスパが1番良い出会い系!
3.6/5